/

米アップル、売上高過去最高 iPad効果で6割増

4~6月157億ドル、純利益は78%増

【シリコンバレー=岡田信行】米アップルが20日発表した4~6月期決算は売上高が前年同期比61%増の157億ドル(約1兆3700億円)となり、過去最高を更新した。純利益は78%増の32億5300万ドル(約2850億円)。高機能携帯電話スマートフォン)「iPhone(アイフォーン)」や多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」の好調な販売が収益を押し上げた。

1株当たり利益は3.51ドル(前年同期は2.01ドル)だった。スティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)は20日、「アップルの歴代製品で最も好調な滑り出しをみせ

た『iPhone4』や『iPad』を含めて予想を上回った」と声明を発表。「年内にまだ驚くような新製品を出すつもりだ」と加えた。

販売台数を製品別にみると、iPhoneが前年同期比61%増の839万8000台、携帯音楽プレーヤー「iPod」は8%減の940万6000台、パソコン「マッキントッシュ(マック)」が33%増の347万2000台、4月に発売したiPadは327万台だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン