2019年1月23日(水)

ローレンス・クライン氏死去 80年にノーベル経済学賞

2013/10/22付
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=西邨紘子】米国を代表する経済学者の1人、ローレンス・クライン氏が20日朝、ペンシルベニア州の自宅で急病のため死去した。93歳だった。

米ネブラスカ州オマハ出身。カリフォルニア大学バークレー校を卒業後、ペンシルベニア大学教授などを歴任した。マクロ経済学の理論に基づいた経済予測モデルを考案。1980年にノーベル経済学賞を受けた。「国民経済モデルの国際連結モデル」(LINK)の中心的メンバー。著書に「計量経済学」など。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報