2019年7月19日(金)

長者番付、ザッカーバーグ氏が後退 1位ゲイツ氏
米誌調査

2012/9/20付
保存
共有
印刷
その他

米誌フォーブスは19日、2012年版の「米国の富豪ランキング」を発表した。1位はマイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏で、純資産残高は660億ドル(約5兆1700億円)。以下、2位に著名投資家のウォーレン・バフェット氏で460億ドル、3位に米ソフト大手オラクルのラリー・エリソン最高経営責任者(CEO)で410億ドルと続いた。1~3位の顔ぶれは前年と同じだった。

ランキングは8月24日時点の純資産残高に基づく。交流サイト(SNS)大手フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOの純資産残高は94億ドルと、前年の175億ドルから46%減少。順位も14位から36位へ後退した。フェイスブック株は5月の新規上場以来、株価が低迷している。

ランキング上位400人の純資産の総額は1兆7000億ドルと前年比で13%増えた。純資産残高を上位20人に絞って見ると、合計額は5323億ドルと同約16%増加。これに対し400人の平均では42億ドルと同10.5%増にとどまり、富豪の間でも格差が開いた様子を示した。(ニューヨーク=蔭山道子)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。