「マイナス金利クラブ」拡大に注目(NY特急便)
米州総局編集委員・藤田和明

2012/7/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

18日のダウ工業株30種平均は続伸。米連邦準備理事会(FRB)による追加緩和期待が株価を押し上げる流れが続いた。昨日に続いてバーナンキFRB議長が議会で証言。雇用の改善が鈍ければ、緩和策は「確かにありうる」と発言したことを改めてはやした。

欧州中央銀行(ECB)の背を追い、いずれFRBも続く。「世界的な『大いなる金融緩和』が再び加速する」とモルガン・スタンレーが表現するなど、市場の追加緩和期待は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]