2018年1月24日(水)

アップル、サムスンを提訴 画面操作「酷似」
「ギャラクシータブ」などが特許侵害と

2011/4/19付
保存
共有
印刷
その他

 【シリコンバレー=奥平和行】米アップルがスマートフォン(高機能携帯電話)や「タブレット」と呼ばれる多機能携帯端末に関する特許権を侵害しているとして、韓国のサムスン電子を提訴したことが18日、明らかになった。サムスンはスマートフォンなどの販売を急拡大しており、「iPhone(アイフォーン)」などで先行するアップルが迎え撃つ形だ。

 複数の米メディアが同日、アップルがサムスンを米カリフォルニア州北部地区連邦地方裁判所に提訴したと報じた。

 アップルはサムスンのスマートフォン「ギャラクシーS4G」やタブレット「ギャラクシータブ」などが7件の特許を侵害していると主張。画面を拡大する方法などがアップルの製品に酷似しているとして、関連技術の利用差し止めや賠償金の支払いなどを求めている。

 アップルは昨年、スマートフォンの特許に関連して台湾の宏達国際電子(HTC)も提訴した。サムスンとHTCは米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を採用している。スマートフォンではアンドロイド搭載機のシェアが急速に高まっており、アップルにはサムスンなどを提訴してグーグルをけん制する意図もありそうだ。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報