/

米ホーム・デポ、中国の店舗事業撤退 7店閉鎖し850人解雇

【ニューヨーク=河内真帆】米ホームセンター最大手ホーム・デポは、中国で展開中の7店の大型小売店を閉鎖、850人の従業員を解雇することを決めた。ネット事業とペンキやフローリング、屋内装飾品などに特化した小型専門店は継続運営する。中国の消費者の需要と同社のDIY方式がかみあわなかったことや、中国市場の減速感を背景にした決定と見られる。

店舗閉鎖にからむ1億6000万ドルを特別損失として計上する。ホーム・デポは2006年に地元のホームセンター店の買収を手掛かりに中国市場に参入していた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン