スティーブ・ジョブズ氏公認の伝記「iSteve」 来年出版へ

2011/4/12付
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=岡田信行】米アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が取材に協力した初めての伝記が、来年初めにも発売される見通しとなった。米メディア大手CBS傘下の出版社であるサイモン・アンド・シュスター社によると、タイトルは「iSteve:The Book of Jobs」で、2012年の早い時期に発売されるという。

米メディアなどによると、著者はウォルター・アイザックソン氏。ジョブズ氏や家族を3年間取材したという。アイザックソン氏は米建国の父ベンジャミン・フランクリンや米物理学者のアイザック・ニュートンらの伝記の執筆経験がある。

ジョブズ氏については数多くの書籍や人物伝が書かれているが、本人のお墨付きと協力を得た伝記の出版は初めて。ジョブズ氏は今年1月から病気療養しており、動静に注目が集まっている。伝記も話題を集めそうだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]