2018年8月18日(土)

シカゴでデモ、金融機関に抗議 7千人参加か

2011/10/11付
保存
共有
印刷
その他

 【シカゴ=野毛洋子】米ニューヨークのウォール街で始まった金融機関への抗議デモがシカゴにも飛び火している。10日の現地時間午後5時から、教師を含む労働組合員や市民数千人が米先物業協会(FIA)など金融関連のレセプションが開かれるシカゴ美術館前に向けて集結し始めた。現地メディアによると参加人数は約7千人にのぼる見通し。

 デモに参加した人々は「銀行は救済され、我々は売り飛ばされた」と唱え、ドラムを鳴らしながら行進し、交通渋滞を引き起こしている。同日は朝からシカゴ連邦準備銀行やシカゴ商品取引所が並ぶラサール街に「シカゴ占拠(オキュパイ・シカゴ)」と呼ぶ市民団体が集まるなど、市内5カ所で複数グループの集会が開かれていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報