ビットコイン価格急落 大手取引所、換金・引き出し一時停止

2014/2/8付
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=蔭山道子】仮想通貨ビットコインの取引価格が7日、急落した。ビットコインを売買する主要な取引所の1つで、日本に運営拠点を置くMt.Gox(マウントゴックス)が7日、ビットコインからドルや円などへの換金や、ビットコイン自体の引き出しを一時停止したのが理由。

マウントゴックスを含む売買高で上位3位までの取引所における売買価格の平均でみると、ビットコイン価格は日本時間の7日夕に一時、1ビットコインあたり658ドルと前日比で約16%安い水準まで下げた。米国時間の7日午後(日本時間8日早朝)は前日比約8%安い720ドル台で推移している。

マウントゴックスは同社ウェブサイトで「換金の注文増加に対して技術的な対応が遅れている」と説明。週明け10日に最新状況を公表するとした。換金の再開時期には言及していない。米メディアによると、同取引所ではここ数日、ビットコインを米ドルに換金する際の手続きに遅れが出ていたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]