米CBS、タイムワーナー・ケーブルと放映権料で合意

2013/9/4付
共有
保存
印刷
その他

 【NQNニューヨーク=古江敦子】米メディア大手のCBSは2日、米ケーブルテレビ(CATV)大手タイムワーナー・ケーブルと番組放映権料を巡る契約で合意に達したと発表した。契約交渉の行き詰まりを背景にタイムワーナー・ケーブルは8月上旬から一部の米主要都市でCBS番組の放映を停止していたが、契約更新に伴い米東部時間2日夕(日本時間3日朝)から再開した。

 両社は合意した契約内容を明らかにしていない。ニューヨークとロサンゼルス、ダラスでのCBSおよび傘下の有料チャンネルの視聴が再び可能になったという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 2:15
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報