新型iPadはカメラ付き 発表会にジョブズ氏も
アップル、米国で11日出荷開始

2011/3/3付
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=奥平和行】米アップルは2日、多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」の新機種を発表した。新たに前面と背面に計2つのカメラを内蔵するほか、新型MPU(超小型演算処理装置)の採用により処理能力を高めた。従来よりも約3割薄くし、軽量化した。米国で11日、米国外では25日に出荷する。

米国における価格は499ドル(約4万1000円)から。同日に米サンフランシスコで開いた発表会には、病気療養のため休養中のスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が出席した。

アップルは2010年4月にiPadを発売し、同年に世界で約1500万台を発売した。アップルがiPadで切り開いた多機能携帯端末市場には世界のIT(情報技術)大手が相次いで参入しており、競争激化が見込まれている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]