2017年11月18日(土)

中国共産党系紙「内モンゴル住民の要求は合理的」

2011/5/31付
保存
共有
印刷
その他

 【北京=森安健】中国の内モンゴル自治区で起きたモンゴル族の抗議デモについて、中国共産党機関紙、人民日報傘下の環球時報は31日付の社説で「モンゴル族の要求はには合理的な部分もある」と指摘。デモは「政治的に引き起こされたものではない」とし、2008年のチベット自治区、09年の新疆ウイグル自治区での騒乱とは性格が異なると強調した。

 中国外務省の姜瑜副報道局長も同日の記者会見で「ことさら誇張しようとする外国組織の試みは成功しない」と述べ、海外の人権団体などをけん制した。6月4日に天安門事件22周年を控え、混乱の広がりを防ぐ意図もあるとみられる。

 米国に拠点を置く「南モンゴル人権情報センター」によると30日には区都フフホトでも抗議行動が発生。千人近い市民がモンゴル族の人権尊重と拘束された人の釈放を求めて街に繰り出したとしている。「未確認情報」としながらも、警察がデモを解散させる際に10人以下の市民が死亡したと伝えた。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報