消費税率20%時代を迎えた欧州(海外とっておき)
欧州総局編集委員 藤井彰夫

2011/1/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2011年1月4日から英国の付加価値税(VAT、日本の消費税に相当)の標準税率が17.5%から20%に上がった。2010年5月に発足したキャメロン政権が財政緊縮策の一環として6月に決めた措置だ。

実は英国のVAT引き上げは10年1月に続きこれで2年連続になる。ブラウン前政権時代の08年12月、リーマン・ショック後の景気対策としてVAT税率を時限措置として17.5%から15%に下げていたが、それを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]