イラン中部の核施設で爆発か 英紙報道

2011/12/1付
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】英紙タイムズは30日、イラン中部イスファハンの核関連施設で28日に爆発が起きたと伝えた。同紙が入手した施設の衛星写真などを基に報じた。

爆発の原因や被害の詳細は不明だが、同紙は施設が何らかの攻撃を受けた可能性もあるとしている。イラン政府は爆発を否定したという。

同紙は、爆発は偶発的な事故ではないとするイスラエル情報機関筋の見方も伝えた。

イランでは12日に首都テヘラン近郊にある武器庫で爆発が起き、イラン指導部の親衛隊的性格を持つ革命防衛隊のメンバー30人以上が死傷した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]