/

この記事は会員限定です

米海軍「グリーン艦隊」 バイオ燃料使い演習

18日から、石油依存軽減

[有料会員限定]

【ワシントン=芦塚智子】米軍は日本など21カ国とハワイ沖で開始した環太平洋合同演習(リムパック)でバイオ燃料を使った「グリーン艦隊」の初の公開演習を行う。米軍は2016年までにグリーン艦隊を実戦配備する計画で、日本など同盟国との連携やバイオ燃料産業への投資の検討にも着手した。中東などへのエネルギー依存を減らす狙いだ。

グリーン艦隊は原子力空母「ニミッツ」やミサイル巡洋艦「プリンストン」など艦船5隻...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り626文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン