米、北極海での権益確保急ぐ ロシア・中国の動きを警戒

2012/1/8 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米政府は北極海地域での権益確保に向けた体制強化に乗り出す。近年の夏季の北極海での海氷縮小を受けてロシアや中国などが海底資源開発の動きを加速させ、将来的な紛争の可能性が否定できないと判断。北極海で米軍の作戦行動に必要な装備のあり方などを2012年中に検討するとともに、隣国カナダとの防衛協力も拡大する方針だ。

国防総省は先月成立した2012会計年度(11年10月~12年9月)の国防政策の大枠を決める…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]