/

フェイスブック来春上場か 米紙報道

時価総額7.8兆円

【ニューヨーク=共同】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は28日、インターネットの交流サイト最大手の米フェイスブックが、来年4月から6月の間に株式を新規公開する準備を進めていると報じた。

同紙によると、上場に向け米証券取引委員会(SEC)と協議している。上場に伴って100億ドル(約7800億円)を調達する見込みという。

時価総額は1千億ドル(約7兆8千億円)を超える見込みで、上場で米IT(情報技術)大手のIBMやグーグルの半分に匹敵する水準となる。

フェイスブックはザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が2004年にサービスを始めた。現在では世界で8億人が利用している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン