2019年6月17日(月)

スペイン2013年予算案、緊縮策印象づけ 年金改革は先送り

2012/9/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【パリ=竹内康雄】スペイン政府は27日、2013年予算案と経済構造改革案を発表した。大幅な歳出削減に踏み込む印象を内外に与え、近くユーロ圏に申請するとみられる欧州中央銀行(ECB)の国債買い取り開始に向けた交渉を有利に進めたい考えだ。ただ、反緊縮デモや年末に向けて相次ぐ州議会選などをにらみ、年金制度改革などを先送り。危機収束への道筋はなお見えない。

「最も厳しい内容だ」。デギンドス経済相は胸を張…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報