タイ検察当局、前首相を殺人罪で起訴

2013/10/28付
保存
共有
印刷
その他

タイの検察当局は28日、2010年のタクシン元首相派による反政府デモで、取材中のロイター通信カメラマン、村本博之さん(当時43)ら多数が死亡したことをめぐり、当時のアピシット首相と治安責任者ステープ副首相を殺人罪などで起訴した。

検察当局は、アピシット前首相ら2人が治安部隊に発砲を許可することで多数の死傷者を出す結果を招いたとしている。

10年の反政府デモ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]