2019年8月19日(月)

1.7兆円買収、J&J発表 医療器具大手と合意

2011/4/28付
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=弟子丸幸子】米医薬・日用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は27日、医療器具大手のシンセスを213億ドル(約1兆7400億円)で買収することで最終合意したと発表した。今春に決まった仏製薬大手サノフィ・アベンティスによる米バイオ製薬ジェンザイムの買収(総額201億ドル)を上回る大型買収となる。

J&Jのビル・ウェルドン最高経営責任者は買収発表の声明で「世界で最も革新的で包括的な外科医療事業が誕生する」と述べた。J&Jは買収後、シンセスと人工関節を手掛ける子会社のデピューを統合する考え。世界的な人口高齢化の流れをふまえ今後も医療・バイオ分野でのM&A(合併・買収)が相次ぐことになりそうだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。