2018年7月23日(月)

途上国の貧困層ビジネス、官民で開拓 JICA
伊藤忠・三洋など20事業に資金支援

2010/12/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本政府は民間企業などと連携し、アジア、アフリカなどでの貧困問題の解決に向けた低所得者層向けビジネスの事業化支援を本格化する。国際協力機構(JICA)が資金支援の第1弾として、伊藤忠商事や三洋電機などが手掛ける計20事業を選んだ。1件につき最大5000万円を支給し、貧困層の需要の把握や地元企業の発掘など事業化に向けた事前調査を支援する。来年度以降も年2回ずつ事業選抜し、現地での事業化を後押しする…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報