韓国の鳥インフル感染、全国に拡大の様相

2014/1/27付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=共同】韓国で、毒性の強い高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N8型)の家禽(かきん)や渡り鳥への感染が疑われる地域が全国に拡大している。今週半ばからは旧正月の連休に伴う帰省が始まるため、人や車を介したウイルス拡散に拍車が掛かることを憂慮する声が出ている。

16日から南西部全羅北道のアヒル農場や貯水池で散発的に同型ウイルスに感染した鳥が見つかり、韓国政府は他の地域への拡散を防ぐため19…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]