2019年7月20日(土)

「遅くて高い」米国の通信 孫社長が狙う価格破壊
ワシントン支局 川合智之

(1/2ページ)
2014/4/7 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「米国の携帯は『遅くて高い』。これを『速くて安い』に変える」。ソフトバンクの孫正義社長は3月、Tモバイル買収に難色を示す米連邦通信委員会(FCC)、司法省の本拠地ワシントンに乗り込んだ。業界3位のスプリントの買収を通じ、米国にもソフトバンク流の価格破壊を持ち込む戦略だが、狙いは携帯電話市場だけではなさそうだ。背景には米国の劣悪な通信事情がある。

孫社長が講演会場に選んだのは、米ホワイトハウスの正…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。