2019年9月19日(木)

南シナ海の対立海域に中国艦船5隻 フィリピン確認

2012/6/26付
保存
共有
印刷
その他

フィリピン国軍は26日、中国と領有権を争い対立が先鋭化している南シナ海のスカボロー礁(中国名・黄岩島)周辺で、中国の海洋監視船など艦船5隻がとどまっていることを25日に確認したと発表した。フィリピン側は悪天候を理由に沿岸警備隊の巡視船など2隻が17日までに現場を離れている。

アキノ大統領は、中国艦船が現場にいれば巡視船などを再派遣する意向を明らかにしているが、外務省は中国側が艦船引き揚げの意向を示しているとして、再派遣に慎重な姿勢を示している。

フィリピン国軍本部で記者会見したガズミン国防相らによると、偵察機が25日午後、環礁周辺を飛行し、環礁外で中国の海洋監視船3隻と漁業監視船2隻を発見したほか、約20隻の漁船や小型船を確認した。

ガズミン氏は会見で「現場に(フィリピン艦船が)いなければ領有権争いに悪影響が出る」と懸念を示したが、周辺は高波などの悪天候で艦船が向かうのは現状では難しいと説明した。(セブ=共同)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。