/

この記事は会員限定です

欧州不安、米企業に余波 株式公開の延期・撤回が急増

[有料会員限定]

【ニューヨーク=武類雅典】欧州の金融危機の余波が米産業界に及んできた。企業の新陳代謝を示す株式公開(IPO)の延期や撤回が5月以降に一気に増加。けん引役のIT(情報技術)企業はM&A(合併・買収)を続けているが、株式市場の混乱を受け、株式交換ではなく、現金を使う小粒な案件が目立つ。実需への影響はなお出ていないものの、自動車生産の回復スピードが鈍くなるとの予測が浮上。欧州の危機が米国の実体経済回復の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1107文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン