欧州企業の財務改善 1~3月、格上げが優勢

2014/4/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=黄田和宏】欧州債務危機後の収益悪化に苦しんできた欧州企業で、財務体質の悪化に歯止めがかかってきた。2014年1~3月期には格上げ社数が格下げを08年以降で初めて上回った。欧州景気の底打ちと企業のリストラ効果が背景だ。今後も改善が続くかは、景気の先行きやウクライナ情勢悪化の影響をどこまで回避できるかが焦点になりそうだ。

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスによると、1~3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]