米大統領、首席補佐官にマクドノー氏 側近を起用

2013/1/26付
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】オバマ米大統領は財務長官に就任するジャック・ルー大統領首席補佐官の後任に、デニス・マクドノー大統領次席補佐官(国家安全保障担当)を起用することを決めた。25日に発表する。ロイター通信が報じた。マクドノー氏はオバマ氏側近の一人。上院外交委員会スタッフなどを経て2008年の大統領選でオバマ陣営の選挙運動にかかわった。09年の政権発足で国家安全保障会議(NSC)入りし、10年10月から大統領次席補佐官に昇格していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]