2019年2月22日(金)

マハティール・マレーシア元首相「中国脅威論は不適切」

2012/5/26 2:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

都内のホテルで25日まで開いた第18回国際交流会議「アジアの未来」(日本経済新聞社・日本経済研究センター共催)に参加したマレーシアのマハティール・ビン・モハマド元首相に欧州危機や中国の動向など世界情勢を聞いた。一問一答は以下の通り。

――軍拡を続ける中国への脅威論が近隣諸国から出ています。

「どの国も他国を『脅威』とみる状況は不適切だ。脅威として封じ込めにかかれば、中国は軍備増強で対抗し、軍拡競…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報