アリババ、1.4兆円で中国に物流網 24時間内に配送

2013/1/25付
保存
共有
印刷
その他

中国の電子商取引最大手アリババ集団(浙江省)は25日、中国の宅配業者などと連携し、1千億元(約1兆4千億円)を投じて中国内で物流網を整備することを明らかにした。IT(情報技術)システムと融合し、オンラインショッピング利用者が注文すると全国どこでも24時間以内に商品を送り届けられるようにする。8~10年内の完成を目指す。アリババは中国最大のネット通販サイトを運営しており、昨年、取引額が1兆元を突破。膨張する物流量をさばくため、自ら配送インフラづくりに乗り出すことにした。(上海支局)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]