2019年7月22日(月)

加IMAX、中国で120映画館追加 大連万達と提携拡大

2013/7/27付
保存
共有
印刷
その他

【大連=森安健】大型スクリーンで映画を上映するカナダのIMAXコーポレーションは、中国の大連万達集団(ワンダ・グループ)との提携を拡大し、中国に最大で120カ所のIMAXシアターを追加すると発表した。ワンダの子会社、万達電影院線は中国最大の映画館チェーンで、展開するIMAX仕様の劇場は既存のものと合わせ210カ所となる。

両社は2011年にIMAX仕様の劇場を75カ所新設することで合意しており、好調なため提携を拡大する。IMAX劇場は入場料が100元(約1620円)以上で、通常のスクリーンより利益率が高い。

IMAX社はさらに、ワンダ傘下の米映画館チェーン、AMCエンターテインメントとも10カ所のIMAX劇場を新設することで合意。AMCが米国で手掛ける同タイプの劇場は152カ所に拡大する。これによりワンダ・グループはIMAX劇場の運営主体としては世界最大となる。中国は昨年、映画興行収入が日本を抜き、米国に次ぐ世界2位の市場となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。