/

英、7~9月期GDP0.8%増 13四半期ぶり高成長

【ロンドン=黄田和宏】英政府統計局が25日発表した英国の2013年7~9月期の実質国内総生産(GDP)速報値は、前期比0.8%増だった。3四半期連続のプラス成長で、13四半期ぶりの高い成長率となった。景況感の改善によりサービス業が成長をけん引した。低金利や政府の住宅購入支援策を受けて、建設業の生産活動も活発だった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン