中国、消費者保護法を初改正 クーリングオフなど盛る

2013/10/25付
保存
共有
印刷
その他

中国政府は25日、消費者権益保護法を改正し、2014年3月15日から改正法を施行すると発表した。改正は1994年に現行法を施行して以来初めて。欠陥商品や誇大広告などへのメーカー・販売店の責任を厳格化。インターネット通販で購入した商品を一定期間内に返品できる「クーリングオフ」制度も新たに盛り込んだ。中国で事業展開する外資企業も、法令順守の強化が必要になりそうだ。(中国総局)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]