欧州各国、租税回避対策に本腰 英、口座情報を共有

2013/5/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【パリ=竹内康雄】企業や富裕層が自国よりも税率の低い国・地域に納税する動きに対し、欧州各国政府が厳しい対応を取り始めた。英国、ドイツなどで低税率国や金融機関に顧客情報を開示するように求める動きが出てきた。財政再建を進める各国は税収増だけでなく、緊縮策を強いられている市民の不満を和らげる狙いもある。

英国政府は今月2日、バージン諸島などタックスヘイブン(租税回避地)として知られる英領の各自治政府と…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]