2017年11月22日(水)

中国、2050年に原発400基超 長期エネルギー構想

2011/6/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【北京=多部田俊輔】中国国家エネルギー局が検討している長期エネルギー構想が24日、明らかになった。2050年末をめどに、原子力の発電能力を10年末の40倍の4億キロワット超まで引き上げる。標準的な原発が400基以上稼働する計算となる。中国全体の発電能力に占める原発の比率を10年末の1%から50年末には12%まで高める。

 同局関係者によると、東京電力福島第1原子力発電所の事故に伴い、中国当局が行っ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報