/

プーチン氏、大統領返り咲きへ メドべージェフ氏は首相に

【モスクワ=金子夏樹】ロシアのメドべージェフ大統領は24日、与党「統一ロシア」の党大会で演説し、プーチン首相を2012年3月の大統領選挙の候補とするよう提案した。プーチン首相が大統領に返り咲くのは確実で、18年までの長期政権となる。メドべージェフ大統領は首相に横滑りし、双頭体制を継続する。

プーチン首相は党大会で「経済成長を年6~7%に引き上げる必要がある」などと演説した。

メドべージェフ大統領はプーチン首相から「統一ロシア」の下院選での筆頭候補になることを提案され、受け入れると表明した。下院選に勝利すれば首相に就任し、経済改革などを引き続き進める方針を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン