2019年1月24日(木)

米マイクロソフトのバルマーCEO、1年以内に退任

2013/8/23 23:05
保存
共有
印刷
その他

1年以内の退任を発表した米マイクロソフトのバルマーCEO(6月、米サンフランシスコ)

1年以内の退任を発表した米マイクロソフトのバルマーCEO(6月、米サンフランシスコ)

【シリコンバレー=岡田信行】米マイクロソフト(MS)は23日、スティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO、57)が12カ月以内にCEO職を辞任すると発表した。取締役会は共同創業者のビル・ゲイツ会長も加わった特別委員会を発足し、後継CEO選びを進める。バルマーCEOは「デバイス(端末)とサービスの会社」への変革を推進しており、「長期的に取り組める人材」(バルマー氏)に後を託す。

バルマーCEOはゲイツ会長の学生時代からの友人で1980年にMS入り。主に営業を担当し、MSを世界最大のソフト会社に押し上げた。2000年にゲイツ氏から経営トップのバトンを渡された後は、パソコン用基本ソフト(OS)だけでなく、業務用ソフト「オフィス」や家庭用ゲーム機「Xbox」などの事業も育て、MSの売上高を就任時の3倍以上に増やした。

ただ、ここ数年はスマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)の普及でパソコンの需要が鈍化。オフィスなどが収益を支え、業績は堅調なものの、IT(情報技術)業界での存在感が低下していた。

バルマーCEOは声明で「デバイスとサービスの会社への変革の半ばで交代しようとかねて考えてきた。長期的に取り組める新しいCEOを必要としている」と述べた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

NY株、続伸で始まる マイクロソフトが大幅高

2013/8/23 22:52

スマホに乗り遅れ… ゲイツ氏の誤算(真相深層)[有料会員限定]

2013/8/23 3:30

パソコン出荷12.5%減 国内4~6月[有料会員限定]

2013/8/14付
図10 Windows XPを使用している企業に、移行先としてどのOS を予定しているかを聞いた。9割以上の企業がWindows 7を選んだ。最新OSであるWindows 8とした回答は20.7%にとどまった

WinXPからの移行、半数が「間に合わず」[有料会員限定]

2013/8/23 7:00
図6 タブレットの導入状況。iPadを一部導入する企業が4割を超えた。一方でWindows 8のタブレット導入も始まっており、検討する企業はAndroidやiPadと同程度の割合である

4割がiPad導入済み スマホ利用は3割超[有料会員限定]

2013/8/16 7:00
図2  Windows XPの次の選択肢として現在提供されているのは、Windows 7とWindows 8。Windows 8はタッチ操作に最適化した新しいユーザーインタフェース(UI)を搭載しているので、これを利用したいかどうかが選択の分岐点になる。より新しいWindows 8の方がサポート期間は長くなる

次の選択肢はPC買い替えか、OS更新か[有料会員限定]

2013/5/29 7:00

パソコン、法人向けで「XP」更新特需[有料会員限定]

2013/8/23 0:19

「XP特需」を喜べないパソコン産業[有料会員限定]

2013/6/6 7:00

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報