ウクライナ緊張 親ロシア派、大統領選阻止に躍起

2014/5/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【モスクワ=田中孝幸】ウクライナ大統領選について欧米各国は半年にわたって続く政治危機を収める節目として重視している。だが、東部の親ロシア派武装勢力は選挙を阻もうと躍起になっており、緊張が高まっている。

大統領選には計21人が立候補。各種調査では大手菓子グループを率いる大富豪で親欧米のペトロ・ポロシェンコ氏が与党「祖国」党首であるティモシェンコ元首相などに大差をつけ、過半数の得票をうかがう勢いをみ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]