/

人気ロールケーキ「堂島ロール」、香港に進出

ロールケーキの「堂島ロール」を製造・販売するモンシェール(大阪市)が24日、香港に初出店する。香港は所得水準が高く、日本の味や流行に敏感。22日に香港で記者会見した金美花・代表取締役は大阪のビジネス街、堂島でロールケーキを広めたように「香港でも企業戦士をサポートしたい」と話した。

香港ではケーキの材料となる乳製品の輸入には煩雑な許可手続きが必要。許可には時間がかかることから、当面は規制対象外の洋菓子として毎日200本を日本から空輸する。

このため香港での販売価格は日本の1260円より高い1本150香港ドル(約1920円)。金代表取締役は「許可が下りれば生クリームから香港でつくりたい」と話す。

香港の1号店は繁華街、銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるデパート「崇光百貨(そごう)」内。同社は日本では25店、中国の上海にも4店を持つ。(香港=川瀬憲司)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン