2019年9月20日(金)

米インテル、ネットテレビ部門を売却 ベライゾンに

2014/1/22付
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=奥平和行】半導体最大手の米インテルは21日、インターネットテレビ部門を米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズに売却すると発表した。インテルはテレビ番組などをネットを通じて配信する事業の準備を進めてきたが、十分なコンテンツを集められずに断念。経営資源を中核事業の半導体関連に集中する。

売却額は非公開だが、2億ドル(約210億円)程度との見方が出ている。ベライゾンはインテルのネットテレビ部門「インテルメディア」の知的財産や約350人の社員を引き継ぎ、3月末までに買収手続きを終える見通しだ。

インテルはポール・オッテリーニ前最高経営責任者(CEO)の下でネットテレビに参入する準備を進め、英国放送協会(BBC)から幹部も引き抜いた。だが、昨年5月に就任したブライアン・クルザニッチCEOは半導体の受託生産への参入を決めるなど戦略の見直しを進めており、ネットテレビは優先度が低いと判断したもようだ。

ネットテレビに必要なコンテンツの確保にも手間取った。クルザニッチCEOは21日の声明で「視聴者や利用者を一気に増やすことができなければ、コンテンツの確保は難しい」と指摘。ベライゾンは既に光回線を活用したテレビ番組の配信などを手掛けており、インテルの知見を活用して事業を拡大したい意向だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。