/

米ツイッターが5周年 利用者2億人超えか

【シリコンバレー=岡田信行】簡易ブログツイッターが21日、サービス開始5周年を迎えた。米ツイッター社の共同創業者、ビズ・ストーン氏は同日、自社ブログで「ユーザーが特別な存在にしてくれた」と謝意を表明。ツイッターには現在、世界中から毎日1億4000万件以上の投稿があることを明らかにした。

ツイッターは利用者が140字の短文を投稿し、共有する交流サイト(SNS)で2006年3月に共同創業者のジャック・ドーシー氏が第1号の短文を投稿して開始。同年7月から一般向けにサービスを広げている。

昨年9月時点での利用者数を1億7500万人と公表して以降、利用者数を明らかにしていないが、現在は1日平均50万人の新規登録があるといい、利用者数はすでに2億人を大きく超えたとみられる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン