/

米の民間宇宙船、打ち上げは3月下旬以降

【ワシントン=共同】AP通信は20日、関係者の話として、本格的な宇宙船開発を進めている米宇宙ベンチャー「スペースX」の宇宙船ドラゴンの打ち上げが3月下旬以降になる見通しだと報じた。

打ち上げは当初、2月7日に予定されていたが、準備やテストに想定していた以上に時間が必要になったためという。

ドラゴンは、民間宇宙船として初の国際宇宙ステーションへのドッキングを目指している。成功すれば、昨年引退したスペースシャトルに代わって当面のステーションへの貨物輸送を担うことになるほか、将来の宇宙飛行士の輸送手段としての役割も期待されている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン