中韓FTA交渉、進展せず

2014/3/21付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=加藤宏一】中韓両政府は21日、ソウルでの5日間の2国間の自由貿易協定(FTA)交渉を終えた。交渉は今回が10回目。韓国の産業通商資源省によると、中国が石油化学や鉄鋼などの一部品目を自由化対象から除外するよう要求したことに韓国が異議を主張。一方で韓国が農水産物の市場開放に消極的なことに中国が不満を示した。市場開放の対象を巡り、双方の立場の違いが大きく交渉は進展しなかった。次回交渉は5~6月ごろに中国で開く。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]