/

韓国大統領、竹島上陸後に支持率上昇

【ソウル=尾島島雄】20日付の韓国紙・中央日報は15~17日に実施した世論調査で、李明博大統領の支持率が34.7%となり前々週から9ポイント上昇したと報じた。竹島訪問を受け、国民からの支持が上向いた様子がうかがえる。

政権末期を迎えた李大統領は、実兄や側近の不祥事が相次ぎ、長く支持率が低迷している。韓国内では竹島訪問が政治パフォーマンスだとして批判的に見る向きもあるが、同紙は専門家の話を引用して「独島訪問が支持の根拠」と伝えた。世論調査機関リアルメーターが20日発表した13~17日の調査でも大統領支持率が29.5%となり、竹島訪問前の前週に比べ5ポイント増えた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン