2019年7月21日(日)

中国、トウモロコシ産地で害虫大量発生

2012/8/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【大連=進藤英樹】中国のトウモロコシの有力産地で害虫が大量に発生している。植物の葉を食い荒らすヨトウムシで、中国農業省の発表によると大量発生している地域の面積は670万ヘクタール近くにのぼる。収穫量に重大な被害が及ぶとみて、中国の商品先物相場ではトウモロコシの取引が急拡大している。

中国農業省によると、ヨトウムシの発生は遼寧、吉林、黒竜江の東北3省や、北京市、河北省などの華北地区…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。