2019年4月26日(金)

中国の独禁法当局、米クアルコムなど2社を調査

2014/2/19付
保存
共有
印刷
その他

中国独禁当局、米2社を調査

【北京=阿部哲也】中国国家発展改革委員会は19日、半導体大手の米クアルコムと無線技術開発会社の米インターデジタルの2社に対し、独占禁止法違反の疑いで調査を進めていることを明らかにした。クアルコムはスマートフォン(スマホ)向け半導体で、インターデジタルも携帯向け技術で高いシェアを握っており、国内のスマホ関連産業を保護する狙いがあるとみられる。

記者会見した価格監督検査・独占禁止局の許昆林局長は「(両社とも)支配的地位を乱用している」と指摘。中国の関連法にしたがって、手続きを進めるとしている。中国メディアによると、クアルコムについては過去最大となる10億ドル前後の制裁金を科すとの観測も出ている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報