中国主席、マレーシア機撃墜「公正に調査を」

2014/7/19付
保存
共有
印刷
その他

【北京=共同】19日の新華社電によると、中国の習近平国家主席は、ウクライナ東部のマレーシア航空機撃墜について、「公正、客観的に調査を行い、速やかに真相を究明すべきだ」と述べた。訪問先のアルゼンチンで18日に行われたフェルナンデス大統領との共同記者会見で表明した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]