南シナ海問題、フィリピンバナナにとばっちり
マニラ支局 佐竹実

(1/2ページ)
2012/5/19 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国・北京のスーパーからフィリピンのバナナが消えた。南シナ海でフィリピンと中国の領有権争いが続く中、中国がフィリピン産バナナの検疫を強化したためだ。その結果、大量のバナナが廃棄され、輸出もストップした。損害額は19億円にのぼるとされる。フィリピンの農家は思わぬ損害に頭を抱えている。

海上で両国艦船がにらみ合い

フィリピンの地元紙やテレビのニュースで、バナナ農家の窮状を訴える報道が増えてきた。ある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]