中韓指導者、異例の記帳 東日本大震災の犠牲者に弔意

2011/3/18付
共有
保存
印刷
その他

 【北京=佐藤賢】中国の胡錦濤国家主席は18日、東日本大震災の犠牲者に弔意を表すため、在北京日本大使館を訪ねて記帳した。犠牲者に黙とうをささげた後、丹羽宇一郎駐中国大使と会談し「苦しみを我が身のように感じている。日本が必ず困難を克服し、再建できると信じている」と表明。日本への支援を続ける考えも強調した。丹羽大使は中国側の支援に謝意を伝えた。

 【ソウル=山口真典】韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は18日、現職大統領では初めて在ソウル日本大使館を訪問。「日本が早期に回復すると確信しています。一番近い隣国である韓国は日本と一緒に歩んでいきます」と記帳。被災地でも暴動などを起こしていない日本人の冷静な対応を「印象深く感動的だった」とたたえた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

丹羽宇一郎胡錦濤李明博記帳大震災韓国犠牲者東日本中国

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 2:15
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 12:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報