2018年1月22日(月)

インドネシア、投資適格に ムーディーズ

2012/1/18付
保存
共有
印刷
その他

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは18日、インドネシアの長期国債格付けを「Ba1」から投資適格の「Baa3」に引き上げた。アジア通貨危機が起きた1997年12月にBa1に引き下げて以来、投資適格にしたのは初めてで、同国への外国投資が加速する可能性がある。

 欧米系フィッチ・レーティングスは2011年12月半ばに既にインドネシアを投資適格にしており、米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)も近く同様に引き上げるとみられる。

 ムーディーズは、インドネシアの物価上昇率が低い水準を保っていることに加え、政府債務が縮小し、外貨準備高も積み上がっていることなどを引き上げの理由に挙げた。遅れているインフラの整備が加速するとの期待感も示した。(ジャカルタ=野沢康二)

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報