2019年8月24日(土)

中国、東北振興を加速 農業の近代化を拡充、環境にも配慮

2010/8/18付
保存
共有
印刷
その他

【大連=進藤英樹】中国の温家宝首相は17日、国務院(政府)の「東北地区など旧工業地帯振興指導チーム」の会議を招集し、東北3省(遼寧、吉林、黒竜江)を中心とする東北部の振興を加速するための8項目の対策をまとめた。穀倉地帯である同地域の優位性が生かせる農業の近代化など成長戦略を拡充する一方、黒竜江省北部の森林地帯の保護といった環境配慮策も打ち出した。

農業の近代化では、農業市場の流通システムの改革や道路、電力、水利など関連インフラの整備を進める。新エネルギーやバイオなどの新興産業や、金融、物流、旅行などサービス業の振興も引き続き推進する。

一方、環境保護に一層の配慮が必要だとして、黒竜江省の大興安嶺・小興安嶺の森林地区の生態保全を新たに打ち出した。同地区の主力産業である林業で伐採量を調整・削減する一方、中央政府からの財政支援で産業構造の転換を促進する。

中国政府は2003年から東北振興策を推進。会議では東北3省の現状について、08年の世界金融危機の影響を受けつつも、域内経済成長率は全国平均より高く、外資の投資も全国トップクラスであると分析。振興策が成果を上げていると評価した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。